政策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

事業仕訳け

民主党の事業仕訳なるもので、スーパーコンピューターの予算「凍結」というニュースにびっくりしてたら、「しないかも」というニュースにまたびっくりです。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091122-OYT1T00815.htm

ていうか、「事業仕訳け自体の透明度があやしい」

事業仕訳は、透明のガラスと不透明のガラスの二重張り構造だと思います。

仕訳中は公開(=透明ガラス)されているけど、仕訳人の選定や、仕訳事業の選定は、密室だから(=不透明ガラス)。

透明ガラスの向こうに、不透明ガラスに隠された部分があるけれど、とりあえず見えている部分で、なんとなく満足させてる点は、「巧妙」としか言えない。

仕訳中のライブ感に惑わされて、透明度の高いプロジェクトに思いがちですが、こういうのこそ、危険だと思います。

確かに、興味喚起という点では「いいこと」なのかもしれません。パフォーマンスも巧い。

けど、興味を持った時には、すでに「仕分け済み」になってしまっている現状、「国民参加」と謳われている事業ですが、本当にそうですか。

今回の公開処刑ともいわれる事業仕訳、「公開」したんだから、という免罪符のもと、今後、日本はどうなってしまうのでしょうか。
 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【事業仕訳け】

民主党の事業仕訳なるもので、スーパーコンピューターの予算「凍結」というニュースにびっくりしてたら、「しないかも」というニュースにまたびっくりです。http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091122-OYT1T00815.htmていうか、「事業仕訳け自体の透明度があやしい...

まとめwoネタ速suru 2012-04-08 (Sun) 09:10


-

管理人の承認後に表示されます

2012-05-09 (Wed) 09:19


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。