政策

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

たばこ税

たばこ税増税のニュースを見ました。

-------------

たばこ税:長妻厚労相が増税強調、「欧州並みの金額必要」
毎日新聞 2009年11月2日
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091102k0000m010116000c.html

-------------

たばこだけ狙い撃ちでヒドイという意見があるのは納得です。僕はたばこ吸いませんので、たばこ税導入で財布は痛みませんが、「ヒドイ」という感情に共感するというよりは、たばこだけでは足りないハズです。

だから、たばこを皮切りに、たばこ税に限らずいろんな消費税の変化球版をつくれば(または既にあるものもあるので増税すれば)いいと思います。

酒税、ゲームセンター税、カフェ税、宴会税、漫画税、遊園地税、パチンコ税、デザート税、ワイン税、スナック菓子税、アイス税、チョコレート税、ブランドモノ税、携帯電話税。。。僕の好きなものも混ぜました。消費税の問題点は生活必需品にはかけて欲しくないという人がいるらしいので、消費税増税の際には、増税の対象外をつくればいいのかもしれないけど、部分導入のほうがいいんじゃないかなぁ。

部分導入なら、自分には関係ない層というのが、どの商品だって一定数あるはず。チョコレート税、僕はつらいですが、甘いものダメな人から見たら平気だろうし。
 

スポンサーサイト

PageTop

消費税アップに賛成

僕は、消費税アップに賛成です。
むしろ、早くアップして欲しいです。

消費税が、もっとも公平な税だと思います。
というか、これしかない。
段階を踏んで、とりあえず15%にあげるべき。

不法滞在外国人や、脱税もしくは合法的脱税をしている人、一部の特権を与えられた在日外国人から税金をとるには、これしかない。また、税金で養われている人たち(公務員や●×手当をもらってる人)にも社会負担をしてほしいと思います。

所得税から合法的に逃れている人、たくさんいます。健康保険や年金に加入しないとか、もうモラルをタテに遂行する仕組みは諦めるしかないのではないですか。個人事業主や企業だって、うまく税金を払わないようにしています。宗教法人や財団法人、そのあたりから徴収できないのはすごく腑に落ちないケースをいっぱい見ましたが、ここにメスを入れることを期待しません。

結局、所得税は特に、サラリーマンの給料からしかまともに徴収できていないんだと思います。取りやすいところから取れってやつですが。

消費税アップは、一般庶民に負担がかかると言うけれど、税金払いたくないなら、質素に暮らせばいいと思う。自己防衛できるはず。それで、住民税や所得税をこれ以上上げないでほしい。というか下げてほしい。その分を消費税で払います。社会保険料も高すぎる。一生懸命働いても、自分の手元に来ることなく消えてしまうのは、モチベーション低下につながる。一度は自分のお財布に入ってから、消費行動によって税をおさめた方が、いいと思います。
 

PageTop
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。